元村 有希子/著 -- 毎日新聞出版 -- 2024.1 -- 404
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /404/モ/ 211203997 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 科学目線
書名カナ カガク メセン
副書名 上から、下から、ナナメから
著者 元村 有希子 /著  
著者カナ モトムラ ユキコ
出版者 毎日新聞出版
出版年 2024.1
ページ数 253p
大きさ 19cm
価格 ¥1700
一般件名 科学
NDC分類(10版/9版) 404/404
内容紹介 物理学者の脳内宇宙、パタゴニアの決断、核使用の危機、星空を届ける人、ひとごとでない認知症…。文系出身科学記者が、話題の科学ネタから身近な話題までを綴る。2019年以降の新聞、雑誌に掲載した文章をまとめる。
著者紹介 九州大学教育学部卒業。毎日新聞社論説委員。富山大学、国際基督教大学などで教壇に立つ。科学ジャーナリスト大賞受賞。著書に「理系思考」「気になる科学」など。
ISBN 4-620-32796-9
ISBN13桁 978-4-620-32796-9
図書館員おすすめコメント 20世紀は「科学の世紀」でした。原子の力をエネルギーに変え、コンピュータを発明し、抗生物質が人々を病から救いました。一方で環境破壊が進み、地球温暖化が暮らしを大きく変えてしまいました。その「負の遺産」を現代の大きな課題ととらえて、それらの問題を小さな範囲から解決に向けて動き出しているのが、21世紀のいまだ、と著者は言います。VUCA(変化が速く、不確かで、曖昧な)の時代にあっても、そうした人類の科学の力はこれからを生きる我々に、大きな希望を与えてくれる灯なのだと実感するエッセイです。【図書館員おすすめの本758号】