清水 ちなみ/著 -- 文藝春秋 -- 2023.2 -- 916
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 いのち /916/シ/ 211159801 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 失くした「言葉」を取り戻すまで
書名カナ ナクシタ コトバ オ トリモドス マデ
副書名 脳梗塞で左脳の1/4が壊れた私
著者 清水 ちなみ /著  
著者カナ シミズ チナミ
出版者 文藝春秋
出版年 2023.2
ページ数 187p
大きさ 19cm
価格 ¥1500
一般件名 脳梗塞-闘病記 , 失語症-闘病記
NDC分類(10版/9版) 916/916
内容紹介 手術から目覚めたら「お母さん」と「わかんない」しか言えなくなっていた! 脳梗塞で失語症になった人気コラムニストの、愛と笑いに溢れた120%ポジティブ闘病記。『週刊文春WOMAN』掲載に加筆修正し単行本化。
著者紹介 東京都生まれ。青山学院大学文学部卒業。コラムニスト。
ISBN 4-16-391663-7
ISBN13桁 978-4-16-391663-7
図書館員おすすめコメント 2009年にくも膜下出血で倒れた著者は、手術箇所とは別のところで脳梗塞が広がっていて左脳の4分の1が壊れてしまうという大病に見舞われました。本書は、当時人気のコラムニストだった著者が、17年ぶりに出した著作です。「家族のサポートなしでは何もできなかった」と語る著者。愛と笑いに溢れた家族との日常会話、壮絶なリハビリの様子、脳のMRIの写真などが掲載されています。術後は、「お母さん」と「わからない」としか言葉が出ませんでしたが、リハビリにと始めたパソコンのキーボードを一文字一文字打ち、時間をかけて綴った闘病記です。【図書館員おすすめの本741号】