竹内 久美子/著 -- ワニブックス -- 2022.9 -- 481.78
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /481.78/タ/ 211134374 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 66歳、動物行動学研究家。ようやく「自分」という動物のことがわかってきた。
書名カナ ロクジュウロクサイ ドウブツ コウドウガク ケンキュウカ ヨウヤク ジブン ト イウ ドウブツ ノ コト ガ ワカッテ キタ
著者 竹内 久美子 /著  
著者カナ タケウチ クミコ
出版者 ワニブックス
出版年 2022.9
ページ数 159p
大きさ 19cm
価格 ¥1300
一般件名 動物-習性
個人件名 竹内 久美子
NDC分類(10版/9版) 481.78/481.78
内容紹介 京都大学理学部卒業。著書が出版賞を受賞し、ベストセラーに。だけど、挫折だらけの人生だった…。動物行動学研究家が自分のこれまでを振り返り、挫折人生から得た教訓やものの見方などを記す。
著者紹介 1956年愛知県生まれ。京都大学大学院博士課程を経て著述業に。専攻は動物行動学。著書に「女はよい匂いのする男を選ぶ!なぜ」「ウソばっかり!」「女は男の指を見る」など。
ISBN 4-8470-7223-9
ISBN13桁 978-4-8470-7223-9
図書館員おすすめコメント 「神経質で要領が悪く取りこし苦労が多い。挙句、人生で何度もメンタルが崩壊した…。」著者は自身のこれまでを振り返り、勉強にしても人との係わりでも挫折の連続だったと語ります。そんな中でも、勉強の面白さに気づいたこと、自分を認めてくれる生涯の友を得たこと、そして恩師の日高敏隆氏との出会いによって道が開かれたことなど人生の転機に触れ、改めて自分自身を読み解いています。動物行動研究家、そして人間としての「自分」は著者の眼にどう映ったのでしょうか。【図書館員おすすめの本732号】