瀬戸内 寂聴/著 -- 中央公論新社 -- 2022.5 -- 914.6
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /914.6/セ/ 211114186 一般   利用可能
ぶっくん ぶっくん /914.6/セ/ 211117759 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 99年、ありのままに生きて
書名カナ キュウジュウキュウネン アリノママ ニ イキテ
著者 瀬戸内 寂聴 /著  
著者カナ セトウチ ジャクチョウ
出版者 中央公論新社
出版年 2022.5
ページ数 293p
大きさ 19cm
価格 ¥1600
NDC分類(10版/9版) 914.6/914.6
内容紹介 大正から令和まで4つの時代を生きた瀬戸内寂聴。デビューまもない36歳のエッセイから、99歳の最後の対談まで、人々に希望を与え続けた一生を辿る。『婦人公論』に掲載されたエッセイ・対談・評論から厳選して収録。
著者紹介 1922~2021年。徳島県生まれ。東京女子大学卒業。中尊寺にて得度。「花に問え」で谷崎潤一郎賞、「場所」で野間文芸賞、「風景」で泉鏡花文学賞受賞。文化勲章受章。
ISBN 4-12-005521-8
ISBN13桁 978-4-12-005521-8
図書館員おすすめコメント 令和3年11月に99歳で亡くなった、尼僧で作家の著者。愛に生き、自由を謳歌したその生きざまは、今もなお多くの人の心に残っています。これは『婦人公論』に掲載されたものの中から厳選してまとめたもの。愛と革命の小説家として、そして、自分らしく生きる方法を説く出家者として、珠玉の言葉がちりばめられています。なによりも、人として、女性として「ありのまま」に生きてきたからこそ書ける、大迫力の文章に勇気をもらえます。【図書館員おすすめの本723号】

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
99歳から次世代への遺言 林 真理子/対談 11-23p
今に目を向ければ幸せへの入り口は見つかります 24-32p
災害の多いこの国に生きる 33-35p
恋愛におけるセールスマンシップ 39-49p
型やぶり愛情論 岡本 太郎/対談 50-65p
離婚慰謝料の経済学 66-79p
東京を捨てて京都に移るの記 80-95p
“佛の花嫁”になった私の真意 99-114p
法は何故無力なのか 119-127p
家庭は諸悪の根源 128-138p
新しい女の求婚の手紙 139-152p
日々、新しい女になる 153-162p
こんな相談をしてほしかった 宇野 千代/対談 165-182p
激白・未婚の母という生き方 私は成すべきことをした 柳 美里/対談 183-208p
トシ忘れ凡夫問答 女は、50歳からがおもしろい 阿川 佐和子/対談 209-225p
女も男も美醜を超えて「色気」がすべて 野田 秀樹/対談 226-240p
この国には“希望”がないと諦めてしまう前に 姜 尚中/対談 241-254p
弱い女はいない。強い男もいない 我ら揃って“反骨の日”生まれ 美輪 明宏/鼎談 255-271p