雪 朱里/著 -- グラフィック社 -- 2022.1 -- 727.8
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 芸術 /727.8/ユ/ 211097266 一般   利用可能

資料詳細

タイトル もじモジ探偵団
書名カナ モジモジ タンテイダン
副書名 まちで見かける文字デザインの秘密
著者 雪 朱里 /著, ヒグチ ユウコ /イラスト  
著者カナ ユキ アカリ , ヒグチ ユウコ
出版者 グラフィック社
出版年 2022.1
ページ数 167p
大きさ 21cm
価格 ¥2000
一般件名 レタリング , フォント
NDC分類(10版/9版) 727.8/727.8
内容紹介 ナンバープレート、視力表、たべっ子どうぶつ…。くらしのなかで目にするさまざまな文字のデザインは、いつ、どこで、だれが手がけているのかを調査。文字デザインの秘密を解き明かす。『デザインのひきだし』連載を書籍化。
著者紹介 1971年生まれ。武蔵大学日本文化学科卒。ライター、編集者。「デザインのひきだし」レギュラー編集者。著書に「印刷・紙づくりを支えてきた34人の名工の肖像」など。
ISBN 4-7661-3605-0
ISBN13桁 978-4-7661-3605-0
図書館員おすすめコメント 画家のヒグチユウコさんが生み出した、とびきりかわいいキャラクターのアイアイ探偵と助手のネコくんが、文字のデザインの謎を解き明かします。車のナンバープレートや新聞の題字など、普段目にしているデザインが、どのように作られ、どんなところで使われているのかについて徹底調査を行い、専門的な話も、アイアイ探偵がわかりやすく噛み砕いて説明してくれます。まさかネオンサインがこんな風に作られていたなんて!など、驚きっぱなしの一冊です。見ていくうちに、こんなにも様々な印象を与え、違った形をしているのにもかかわらず、「読める」ということが不思議に思えてきます。それも文字の不思議かもしれません。【図書館員おすすめの本719号】