光文社新書 1172

臼井 寛裕/著 -- 光文社 -- 2021.12 -- 445.3
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /445.3/カ/ 211095641 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 火星の歩き方
書名カナ カセイ ノ アルキカタ
シリーズ名 光文社新書   1172
著者 臼井 寛裕 /著, 野口 里奈 /著, 庄司 大悟 /著  
著者カナ ウスイ トモヒロ , ノグチ リナ , ショウジ ダイゴ
出版者 光文社
出版年 2021.12
ページ数 233p
大きさ 18cm
価格 ¥980
一般件名 火星
NDC分類(10版/9版) 445.3/445.3
内容紹介 45億年、手つかずの自然を味わい尽くす旅へ! 火星の豊かな地形を、「火星一周」「オリンポス登山」など3つのルートを取り上げて紹介する。地球上にある火星に似た場所、火星の成り立ちと歴史を知るコラムも掲載。
著者紹介 1976年生まれ。福岡県出身。JAXA宇宙科学研究所教授。博士(学術)。
ISBN 4-334-04580-7
ISBN13桁 978-4-334-04580-7
図書館員おすすめコメント 19世紀後半、火星に地球外生命の存在が推測され、興味がもたれるようになりました。1960年代から火星の探査が計画・実施され、1970年代には探査機の火星着陸に成功。今日まで続く火星研究に多くの功績を残しています。さらに有人での探査計画も進められています。いつしか人類は火星を旅行先として見るようになるかもしれない。そんな思いから火星の旅のガイドブックとして本書ができました。火星の基本情報から、アマゾニス平原・オリンポス山といった火星の見どころスポットを紹介しています。同時に宇宙という聖域に入り込むことで起こる環境破壊についても問うています。【図書館員おすすめの本717号】