山内 康彦/著 -- WAVE出版 -- 2021.10 -- 378
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /378.8/ヤ/ 211086277 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 特別支援が必要な子どもの進路の話
書名カナ トクベツ シエン ガ ヒツヨウ ナ コドモ ノ シンロ ノ ハナシ
副書名 特別支援教育が専門の学校心理士だから知っている
著者 山内 康彦 /著  
著者カナ ヤマウチ ヤスヒコ
出版者 WAVE出版
出版年 2021.10
ページ数 197p
大きさ 19cm
価格 ¥1500
一般件名 発達障害 , 知的障害児 , 進路指導
NDC分類(10版/9版) 378.8/378
内容紹介 特別支援が必要な子どもたちは、将来どう生きていけばいいのか? 特別支援教育の専門家が思い込みや先入観を外し、子どもに合った進路を発見するために本当に役立つ情報と、計画的に取り組む方法をわかりやすく語る。
著者紹介 1968年岐阜県生まれ。岐阜大学大学院地域科学研究科修了。同大学非常勤講師。学校心理士とガイダンスカウンセラーの資格を取得。一般社団法人障がい児成長支援協会代表理事。
ISBN 4-86621-366-8
ISBN13桁 978-4-86621-366-8
図書館員おすすめコメント 学校心理士である著者が、特別支援が必要な子どもの保護者に対して「早期からお子さんの未来について考えるきっかけにしてほしい」と一人ひとりの進路にあった助言を記しています。特別支援学校と普通学校の特別支援学級との違いや、それぞれのメリット・デメリットについても詳しく説明していて、教師経験があるからこその情報も知ることができます。巻末付録として高等特別支援学校の入試問題が載っています。中学三年生の卒業時に、どこまでの力が必要なのかを確かめる参考としも使うことができます。【図書館員おすすめの本713号】