金川 幸司/編著 -- 晃洋書房 -- 2021.9 -- 318.8
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 伊万里学 /318.8/キ/ 211081864 伊万里   利用可能

資料詳細

タイトル 協働と参加
書名カナ キョウドウ ト サンカ
副書名 コミュニティづくりのしくみと実践
著者 金川 幸司 /編著, 後 房雄 /編著, 森 裕亮 /編著, 洪 性旭 /編著  
著者カナ カナガワ コウジ , ウシロ フサオ , モリ ヒロアキ , ホン ソンウク
出版者 晃洋書房
出版年 2021.9
ページ数 11,237p
大きさ 21cm
価格 ¥2800
一般件名 地域社会
NDC分類(10版/9版) 318.8/318.8
内容紹介 人口減少、少子高齢化社会の中で、住民主体のまちづくりの基盤として、全国の自治体で標準装備されつつある「地域自治組織」に体系的にアプローチ。e‐ガバメントとの関係、活性化の要因などを総括しながら、今後を検討する。
著者紹介 1956年生まれ。静岡県立大学客員教授、名誉教授。博士(政策科学)。
ISBN 4-7710-3504-1
ISBN13桁 978-4-7710-3504-1

目次

第Ⅰ部 コミュニティづくりのための組織論
  第1章 日本の地域社会を取り巻く状況と地域自治組織
  第2章 日本の地域自治を支える組織の形態と類型
  第3章 国による地域自治組織及び地域運営組織の政策的展開
  第4章 地域自治組織の現状
第Ⅱ部 実践に学ぶ地域自治1
  第5章 地域自治組織の取り組みと代表的事例からの示唆
  第6章 三重県名張市の地域自治システム
  第7章 静岡県の地域自治組織
  第8章 兵庫県伊丹市の地域自治組織
  第9章 福岡県宗像市のコミュニティ政策
  第10章 兵庫県明石市の校区まちづくり組織
  第11章 静岡市のコミュニティ政策と任意型地域自治組織
第Ⅲ部 実践に学ぶ地域自治2
  第12章 旧小学校を活用した地域活性化の取り組み
  第13章 三重県名張市の新興住宅街の事業展開とコミュニティビジネス
  第14章 浜松市の中山間地域と集落支援型コミュニティビジネス
  第15章 地域自治組織を支援する組織
  第16章 中間支援組織によるコミュニティ組織の支援について
第Ⅳ部 今後の展望と課題
  第17章 地域自治組織の可能性
  第18章 次世代社会における地域自治組織のあり方について
  第19章 近隣政府と地域自治組織
  第20章 コミュニティ政策のこれから