松本 隆/[述] -- 夏葉社 -- 2021.7 -- 767.8
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 芸術 /767.8/マ/ 211076021 一般   貸出中

資料詳細

タイトル 喫茶店で松本隆さんから聞いたこと
書名カナ キッサテン デ マツモト タカシ サン カラ キイタ コト
著者 松本 隆 /[述], 山下 賢二 /著  
著者カナ マツモト タカシ , ヤマシタ ケンジ
出版者 夏葉社
出版年 2021.7
ページ数 117p
大きさ 18cm
価格 ¥1400
個人件名 松本 隆
NDC分類(10版/9版) 767.8/767.8
内容紹介 ビートルズについて、時間の使い方、詞のつくり方、戦うということ…。作詞家・松本隆が喫茶店で語った言葉を、京都で書店・ホホホ座を営む著者が掬い取る。
著者紹介 1949年東京都生まれ。「はっぴいえんど」のドラマーとして作詞を担当。バンド解散後、作詞家となる。
ISBN 4-904816-37-0
ISBN13桁 978-4-904816-37-0
図書館員おすすめコメント 今年で作詞家活動50周年となるミュージシャンの松本隆さん。孤独について、才能について、恋について等々、本書で現在の境地が独白形式で語られます。「ど真ん中に豪速球というのに憧れる。歌謡曲の詩を書いても、それを狙う。いつも自分に言い聞かすのは『カーブでごまかさないように』っていうこと。」との言葉からも、数多くの名曲を生み出してきたヒットメーカーとしての姿が浮かび上がります。穏やかに物事を達観しつつ、意思のある力強い言葉に満ちた一冊です。【図書館員おすすめの本707号】