福井 蓮/文 -- 汐文社 -- 2021.6 -- 910.2
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 ヤング /910/フ/1 220398796 YA   利用可能

資料詳細

タイトル いにしえの言葉に学ぶきみを変える古典の名言 [1]
書名カナ イニシエ ノ コトバ ニ マナブ キミ オ カエル コテン ノ メイゲン
著者 福井 蓮 /文, ふすい /絵  
著者カナ フクイ レン , フスイ
出版者 汐文社
出版年 2021.6
ページ数 119p
大きさ 22cm
価格 ¥1800
巻の書名 随筆 枕草子・徒然草ほか
一般件名 日本文学-歴史
学習件名 古典文学,日本文学,枕草子,清少納言,兼好法師,徒然草,方丈記,鴨/長明
NDC分類(10版/9版) 910.2/910.2
児童内容紹介 「つれづれなるままに、日くらし硯(すずり)にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」日本の3大随筆(ずいひつ)「枕草子(まくらのそうし)」「徒然草」「方丈記(ほうじょうき)」から、生き方や心に響(ひび)く言葉を紹介(しょうかい)する。
内容紹介 古人の優れた言葉や深い思いに触れてみよう。日本の3大随筆「枕草子」「徒然草」「方丈記」から、生き方や心に響く言葉が綴られた場面を取り上げ、原文・現代語訳・解説を掲載する。
著者紹介 東京都出身。心霊現象、怪談など不可思議な現象の話を収集。2012年深川てのひら怪談佳作受賞。著書に「ほんとうにあった!ミステリースポット」がある。
ISBN 4-8113-2835-5
ISBN13桁 978-4-8113-2835-5

目次

枕草子 春は、あけぼの
枕草子 生い先なく
沈草子 雪のいと高う降りたるを
枕草子 三条の宮におはしますころ
枕草子 野分のまたの日こそ ほか
枕草子 賀茂へまいる道に
枕草子 跋文この草子
枕草子 上にさぶらふ御猫は
枕草子 中納言まいりて
コラム もの尽くしの段と「をかし」の意味について
徒然草 序段 つれづれなるままに
徒然草 五十段 応長の比、伊勢の国より
徒然草 二五段 飛鳥川の淵瀬、常ならぬ世
徒然草 三五段 手のわろき人の
徒然草 五十二段 仁和寺にある法師
徒然草 六八段 筑紫になにがしの押領使
徒然草 八五段 人の心すなほならねば
徒然草 百九段 高名の木登り
徒然草 百三十七段 花はさかりに
徒然草 百五十段 能をつかんとする人
徒然草 百五七段 筆執れば物書かれ
徒然草 百八八段 或者、子を法師になして
徒然草 二百三十一段 園の別当入道は
コラム 仁和寺のお坊さん
方丈記 ゆく河の流れは
方丈記 さまざまな災害に遭う
方丈記 ありにくき世 この世に生きる悩み
方丈記 山のくらし しばしの間 安らぎを得る
方丈記 我が身を振り返って考える
参考文献