ちくま新書 1575

金井 利之/著 -- 筑摩書房 -- 2021.5 -- 498.6
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /498.6/カ/ 211068440 一般   利用可能

資料詳細

タイトル コロナ対策禍の国と自治体
書名カナ コロナ タイサクカ ノ クニ ト ジチタイ
副書名 災害行政の迷走と閉塞
シリーズ名 ちくま新書   1575
著者 金井 利之 /著  
著者カナ カナイ トシユキ
出版者 筑摩書房
出版年 2021.5
ページ数 315p
大きさ 18cm
価格 ¥940
一般件名 新型コロナウイルス感染症 , 災害予防 , 地方行政
NDC分類(10版/9版) 498.6/498.6
内容紹介 対策自体がなぜ災禍となるのか? 民衆にとって行政のコロナ対策自体が禍いとなっている苛政の現状を分析し、現状の権力集中の願望に代わる、地道な災害行政のあるべき姿を考える。
著者紹介 1967年生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科教授。専門は自治体行政学。著書に「自治制度」「財政調整の一般理論」「原発と自治体」など。
ISBN 4-480-07403-4
ISBN13桁 978-4-480-07403-4