田村 景子/編著 -- 笠間書院 -- 2021.5 -- 910.26
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /910.26/タ/ 211065008 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 文豪たちの住宅事情
書名カナ ブンゴウタチ ノ ジュウタク ジジョウ
副書名 住んだ家、住んだ土地から見えてくる文豪たちの人生と文学
著者 田村 景子 /編著, 小堀 洋平 /著, 田部 知季 /著, 吉野 泰平 /著  
著者カナ タムラ ケイコ , コボリ ヨウヘイ , タベ トモキ , ヨシノ タイヘイ
出版者 笠間書院
出版年 2021.5
ページ数 358p
大きさ 19cm
価格 ¥1800
一般件名 日本文学-作家 , 住宅建築
NDC分類(10版/9版) 910.26/910.26
内容紹介 文豪たちは、わたしたちと同じように生きて暮らし、悩み悦び苦しむひとりの生活者だった。夏目漱石、寺山修司、江戸川乱歩、太宰治、谷崎潤一郎、佐藤春夫…。それぞれの住宅事情から「文豪」の生活や文学を考える。
著者紹介 1980年群馬県生まれ。早稲田大学大学院博士後期課程修了。博士(学術)。和光大学准教授。著書に「三島由紀夫と能楽」など。
ISBN 4-305-70939-4
ISBN13桁 978-4-305-70939-4
図書館員おすすめコメント 住宅は、人が生きるためにもっとも基本的な生活手段の一つです。また住宅は、文豪にとって社会とつながる基点であり、作品を産み出す場でもあるのです。本書は、ふるさとへの愛憎・放浪しながら書く・執筆の場を定めて・終の棲家への4部に分けて、島崎藤村、宮沢賢治、林芙美子、志賀直哉、松本清張、水上勉等、お馴染みの文豪30人が登場。それぞれの住宅事情とは?どこで誰と暮らし、何を考え生きたのか?本書は、文豪たちが時代の現実とかかわり、その中からどんな作品を世に送り出したのかを知るきっかけとなるでしょう。【図書館員おすすめの本701号】