アジア太平洋資料センター/編 -- コモンズ -- 2021.4 -- 304
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /304/コ/ 211066113 一般   利用可能

資料詳細

タイトル コロナ危機と未来の選択
書名カナ コロナ キキ ト ミライ ノ センタク
副書名 パンデミック・格差・気候危機への市民社会の提言
著者 アジア太平洋資料センター /編, 藤原 辰史 /ほか著  
著者カナ アジア タイヘイヨウ シリョウ センター , フジハラ タツシ
出版者 コモンズ
出版年 2021.4
ページ数 131p
大きさ 21cm
価格 ¥1200
NDC分類(10版/9版) 304/304
内容紹介 まもなく世界は動き始めるだろう。だがそれは「元に戻る」ことであってはならない。これから真の意味で公正で強靱かつ持続可能な世界を実現していくために、専門家・ジャーナリスト・NGOが10の提言を行う。
ISBN 4-86187-169-6
ISBN13桁 978-4-86187-169-6

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
災いはどこへ濃縮されていくのか 藤原 辰史/著 12-22p
危機増幅のメカニズムから逃れるために 中山 智香子/著 23-32p
市民社会の力 姜 乃榮/著 34-44p
「命の権利」のために 下郷 さとみ/著 45-56p
新型コロナワクチンを「国際公共財」に 稲場 雅紀/著 57-66p
ポスト資本主義のビジョン 斎藤 幸平/著 68-82p
自由貿易は人びとの健康・食・主権を守れない 内田 聖子/著 83-94p
環境と生態系の回復へ 井田 徹治/著 95-105p
ミュニシパリズム(地域自治主義)がひらく世界 岸本 聡子/著 106-118p
地域という希望 大江 正章/著 119-128p