オイズル・アーヴァ・オウラヴスドッティル/著 -- 早川書房 -- 2021.4 -- 949.53
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /949.53/オ/ 211063342 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 花の子ども
書名カナ ハナ ノ コドモ
著者 オイズル・アーヴァ・オウラヴスドッティル /著, 神崎 朗子 /訳  
著者カナ オイズル・アーヴァ・オウラヴスドッティル , カンザキ アキコ
出版者 早川書房
出版年 2021.4
ページ数 376p
大きさ 19cm
価格 ¥2100
NDC分類(10版/9版) 949.53/949.53
内容紹介 母が遺した珍しいバラを届けるために、外国の庭園に向かう青年。だが、旅はトラブル続きで、当の庭園ではかつて一夜だけ関係をもった女性が赤ん坊を預けにきて…。右往左往しながら成長する青年と家族をあたたかく描く。
著者紹介 小説家・詩人・劇作家。アイスランド文学賞、北欧理事会文学賞、メディシス賞外国小説部門等を受賞。
ISBN 4-15-210014-6
ISBN13桁 978-4-15-210014-6
図書館員おすすめコメント 一年半程前に事故で母を亡くした青年が母の残した「八弁のバラ」をもって旅に出ます。青年は世界で最も名高い庭園のある修道院にたどり着きますが、そこはかつての面影がないほど荒れ果てていました。そんな修道院の庭師として働くことになります。ある日、青年は以前に関係を持った女性から赤ん坊を預けられ、育てることになりました。旅をする中で様々な出来事が起こりますが、その中での経験や色々な出会いがあることで、青年の感情に少しずつ変化が表れ、成長していく姿が描かれています。青年と家族や人々との温かい関係が描かれている物語です。【図書館員おすすめの本700号】