エドワード・O.ウィルソン/著 -- ニュートンプレス -- 2021.4 -- 486.7
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /486.7/ウ/ 211061841 一般   利用可能

資料詳細

タイトル アント・ワールド
書名カナ アント ワールド
副書名 アリの世界
著者 エドワード・O.ウィルソン /著, 大河原 恭祐 /監訳, 川岸 史 /訳  
著者カナ ウィルソン エドワード O. , オオカワラ キョウスケ , カワギシ フミ
出版者 ニュートンプレス
出版年 2021.4
ページ数 197p
大きさ 21cm
価格 ¥1818
一般件名 あり(蟻)
NDC分類(10版/9版) 486.7/486.7
内容紹介 アリが築く社会は、形式や多様性の面から見ても、人間社会に引けを取らない、驚くほどの豊かさがある。80年にわたってアリを研究してきた生物学の巨匠が、アリの世界の物語を紹介する。
著者紹介 1929年生まれ。ハーバード大学名誉教授。2度のピューリッツァー賞のほか、アメリカ国家科学賞、クラフォード賞など受賞多数。著書に「ヒトはどこまで進化するのか」など。
ISBN 4-315-52357-7
ISBN13桁 978-4-315-52357-7
図書館員おすすめコメント 著者は幼いころから昆虫や生物が好きで、家の周辺や公園へ出かけては自然界への興味を深めていきました。13歳の時、自分の住む地域に生息していないヒアリを発見します。それは運命の出会いともいうべき発見で、いつしか彼は科学者、生物学者になることを決意します。そして90歳を過ぎた今、アリを研究対象として80年以上を過ごして来た日々を顧みながら、アリの生態やアリの世界での熾烈な戦いなどをわかりやすく語っています。【図書館員おすすめの本700号】