文春新書 1303

内田 也哉子/著 -- 文藝春秋 -- 2021.3 -- 367.3
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /367.3/ウ/ 211068531 一般   利用可能

資料詳細

タイトル なんで家族を続けるの?
書名カナ ナンデ カゾク オ ツズケルノ
シリーズ名 文春新書   1303
著者 内田 也哉子 /著, 中野 信子 /著  
著者カナ ウチダ ヤヤコ , ナカノ ノブコ
出版者 文藝春秋
出版年 2021.3
ページ数 229p
大きさ 18cm
価格 ¥850
一般件名 家族関係
NDC分類(10版/9版) 367.3/367.3
内容紹介 私たちは“普通じゃない家族”の子だった-。家族団欒を知らずに育った内田也哉子と、両親の不和の記憶を抱えてきた中野信子が語り合う、経験的家族論。『週刊文春WOMAN』『文春オンライン』掲載に語り下ろしを追加。
著者紹介 1976年東京都生まれ。樹木希林、内田裕也の一人娘。
ISBN 4-16-661303-8
ISBN13桁 978-4-16-661303-8