臼井 美伸/著 -- 育鵬社 -- 2020.8 -- 367.7
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /367.7/ウ/ 211038401 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 「大人の引きこもり」見えない息子と暮らした母親たち
書名カナ オトナ ノ ヒキコモリ ミエナイ ムスコ ト クラシタ ハハオヤタチ
著者 臼井 美伸 /著  
著者カナ ウスイ ミノブ
出版者 育鵬社
出版年 2020.8
ページ数 231p
大きさ 19cm
価格 ¥1500
一般件名 ひきこもり , 中高年齢者 , 家族関係
NDC分類(10版/9版) 367.7/367.7
内容紹介 普通に生きて欲しいだけなのに-。部屋に引きこもる中年の息子と、年老いていく母親たち。長い地獄のような日々を経て、ようやく解決の道にたどり着き…。8人の母親たちが語った闘いの記録。
著者紹介 1965年生まれ。長崎県出身。津田塾大学英文学科卒業。実用書の編集や執筆を手掛ける傍ら、家族関係や女性の生き方についての取材を続ける。株式会社ペンギン企画室代表。
ISBN 4-594-08568-1
ISBN13桁 978-4-594-08568-1
図書館員おすすめコメント 80代の親が50代の子どもの生活を支える「8050問題」は社会問題のひとつとして深刻化しています。その背景には、子どもの引きこもりが長期化していることが上げられます。本書では、我が子が引きこもりになった8人の母親への取材をもとに、「大人の引きこもり」の現実が浮き彫りにされていきます。「このままではだめだ」と分かっていても引きこもりの深みにはまっていく子どもと、自分を責め続ける母親。親子だけで問題を解決するには限界があり、第三者のサポートの必要性と、引きこもりに対する社会の在り方を問いかける一冊です。【図書館員おすすめの本684号】