笠原 徹/著 -- 玄光社 -- 2020.5 -- 335
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /335/カ/ 211033626 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 地方でクリエイティブな仕事をする
書名カナ チホウ デ クリエイティブ ナ シゴト オ スル
副書名 小さく始める開業&マーケティング術
著者 笠原 徹 /著  
著者カナ カサハラ トオル
出版者 玄光社
出版年 2020.5
ページ数 205p
大きさ 19cm
価格 ¥1600
一般件名 起業
NDC分類(10版/9版) 335/335
内容紹介 佐賀で小さな写真館を始めた著者が伝える幸せになる働き方とは? 都会と地方の仕事分析、地方における価値の作り方、マーケティング戦略など、地方でクリエイティブワークをするための仕事術や起業ノウハウを紹介します。
著者紹介 1975年千葉県生まれ。大阪芸術大学卒業。株式会社ハレノヒ代表取締役。佐賀県に移住後、築100年の古民家をリノベーションした写真館「ハレノヒ柳町フォトスタジオ」をオープン。
ISBN 4-7683-1342-8
ISBN13桁 978-4-7683-1342-8
図書館員おすすめコメント 歴史的建造物が立ち並ぶ佐賀市柳町で、築100年の古民家をリノベーションした写真館「ハレノヒ」を、2015年にオープンさせた著者。今ではレンタル衣装やコマーシャル撮影なども手掛けて、TV番組に取り上げられるほど会社は成長しました。しかし、初めから順風満帆に進んできた訳ではなく、都会での挫折や、自分の仕事を貫こうとチャレンジしたことの失敗など、様々な経験を重ねてきています。そんな苦心を基に、仕事に悩んでいる方へのアドバイスをまとめられました。「クリエイティブ」な仕事とは「誰かの感情を動かす仕掛けを作る」こと。大事なのは自分が主体となって働くこと。その環境として「地方」にはメリットがあることにも気付かされます。【図書館員おすすめの本679号】