月村 了衛/著 -- 毎日新聞出版 -- 2020.4 -- 913.6
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /913.6/ツ/ 211028543 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 暗鬼夜行
書名カナ アンキ ヤコウ
著者 月村 了衛 /著  
著者カナ ツキムラ リョウエ
出版者 毎日新聞出版
出版年 2020.4
ページ数 397p
大きさ 20cm
価格 ¥1800
NDC分類(10版/9版) 913.6/913.6
内容紹介 SNSに投じられた生徒の<告発>。突如浮上した、学校代表の「読書感想文」盗作疑惑。学び舎の陰より生まれし悪意が、一人の教師を奈落の闇に突き落とす-。『サンデー毎日』連載を単行本化。
著者紹介 1963年生まれ。早稲田大学第一文学部文芸学科卒。「コルトM1851残月」で大藪春彦賞、「土漠の花」で日本推理作家協会賞、「欺す衆生」で山田風太郎賞を受賞。
ISBN 4-620-10849-0
ISBN13桁 978-4-620-10849-0
図書館員おすすめコメント 国語教師の汐野悠紀夫が勤める中学校は、読書感想文の指導に力を入れており、毎年夏休みの課題としていました。汐野が選んだ生徒の作品が市の代表を経て、県の選考へ進んだ矢先、その作品が昔の入賞作品の盗作だという告発文がSNS上に送られてきます。学内は騒然となり、汐野は真相究明に奔走します。しかし、盗作疑惑にとどまらず、以前から浮上していた学校の統廃合問題も絡み、保護者や地元の政治家までも巻き込んで事態は混迷していくのでした。教師、生徒、保護者それぞれの内に秘めた感情や思惑が鬼気迫る小説です。【図書館員おすすめの本676号】
地元紙掲載紙 佐賀新聞
地元紙掲載日 2020/06/21