知念 実希人/著 -- 小学館 -- 2020.3 -- 913.6
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 一般 /913.6/チ/ 211024112 一般   利用可能

資料詳細

タイトル 十字架のカルテ
書名カナ ジュウジカ ノ カルテ
副書名 THE PSYCHIATRIST
著者 知念 実希人 /著  
著者カナ チネン ミキト
出版者 小学館
出版年 2020.3
ページ数 302p
大きさ 19cm
価格 ¥1400
NDC分類(10版/9版) 913.6/913.6
内容紹介 日本有数の精神鑑定医・影山司の助手に志願した新人医師・弓削凛は、犯罪者の心の闇に対峙していく。究極の頭脳戦の果てに影山が見据える未来とは。凛が精神鑑定を学ぶ理由とは…。『STORY BOX』掲載を単行本化。
著者紹介 1978年沖縄県生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。「誰がための刃」でばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞しデビュー。他の著書に「崩れる脳を抱きしめて」「ひとつむぎの手」など。
ISBN 4-09-386572-2
ISBN13桁 978-4-09-386572-2
図書館員おすすめコメント 精神科の専門病院で働き始めたばかりの凛。彼女は、精神鑑定の第一人者で、これまで多くの事件に携わってきた影山の助手となり、犯罪者の心の闇に迫ります。無差別通り魔事件を起こした男は、本当に統合失調症だったのか…。そして、生後5ヶ月の娘を抱いてマンションから飛び降りた母親は産後うつだったのか…。徹底した情報収集と鋭い洞察力で正確な鑑定を導いていきます。【図書館員おすすめの本673号】

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
プロローグ 5-7p
闇を覗く 8-49p
母の罪 50-87p
傷の証言 88-131p
時の浸蝕 132-181p
闇の貌 182-299p
エピローグ 300-302p