松尾 隆策/著 -- 勁草書房 -- 2019.8 -- 601.1
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 伊万里学 /601.1/ミ/ 210997342 伊万里   利用可能

資料詳細

タイトル 道の駅の経済学
書名カナ ミチ ノ エキ ノ ケイザイガク
副書名 地域社会の振興と経済活性化
著者 松尾 隆策 /著, 山口 三十四 /著  
著者カナ マツオ リュウサク , ヤマグチ ミトシ
出版者 勁草書房
出版年 2019.8
ページ数 9,282p
大きさ 22cm
価格 ¥3500
一般件名 地域開発 , 地域経済 , 道の駅
NDC分類(10版/9版) 601.1/601.1
内容紹介 「道の駅」はなぜ地方を活性化できるのか。制度発足後26年間で10倍以上にまで増加した、地域の創意工夫で運営される「道の駅」の経済的機能と防災機能の分析を行い、その効果を経済波及効果として分析する。
著者紹介 1966年生まれ。博士(経済学)。東洋大学現代社会総合研究所客員研究員、社会学部社会調査室勤務。
ISBN 4-326-50463-3
ISBN13桁 978-4-326-50463-3