安房 直子/作 -- 偕成社 -- 2018.6 -- 913.6
GoogleBooksへ

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 児童 /913/ア/ 121280986 児童   利用可能
ぶっくん ぶっくん /913/ア/ 220340483 児童   利用可能

資料詳細

タイトル だんまりうさぎとおほしさま
書名カナ ダンマリ ウサギ ト オホシサマ
副書名 だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ
著者 安房 直子 /作, ひがし ちから /絵  
著者カナ アワ ナオコ , ヒガシ チカラ
出版者 偕成社
出版年 2018.6
ページ数 62p
大きさ 22cm
価格 ¥1400
NDC分類(10版/9版) 913.6/913.6
児童内容紹介 ほしをみていると、すぐねむくなってしまうだんまりうさぎは、ねむってしまっても、ほしをみていられるほうほうをかんがえつきました。それから、小さなましかくのはたけをつくると、たねをまいて…。だんまりうさぎとおしゃべりうさぎが、山のむこうのうさぎの町でやっている、おまつりにでかけるおはなしものっています。
内容紹介 だんまりうさぎは、眠ってしまっても星を見ていられる方法を考えつきました。そして、畑をたがやし、種をまいて…。だんまりうさぎとおしゃべりうさぎが、一緒におまつりに行く話も収録。
著者紹介 1943~93年。東京生まれ。日本女子大学国文科卒業。「風と木の歌」で小学館文学賞、「遠い野ばらの村」で野間児童文芸賞、「花豆の煮えるまで」で赤い鳥文学賞特別賞を受賞。
ISBN 4-03-313730-8
ISBN13桁 978-4-03-313730-8

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
だんまりうさぎとおほしさま 3-42p
山のむこうのうさぎの町 43-62p